オナ禁をすればハゲるという誤った認識をしている方がたくさんいるようです。

確かにやり方を間違えるとハゲを促進させてしまいますが、正しいオナ禁をしていればオナ禁が原因でハゲるなんてことはあり得ません。

new_hatena

男性ホルモンが直接的原因にはならない

男性ホルモンが高まるとハゲを促進させるといった間違った認識をしている方が根強くいます。オナ禁のメリットはなんといっても男性ホルモンを高めてより魅力のある男になれるという所なのですが、男性ホルモン自体がハゲる原因にはなりません

だからオナニーをして男性ホルモンを減らそうしても無駄です。むしろ逆効果なのでやめましょう。

ハゲる正体[ジヒドロテストステロン]

男性ホルモンがハゲるということに関して作用しているわけではありません。ではなにが問題なのかというと、オナニーをするとテストステロンから変換されるホルモン、ジヒドロテストステロンが発生するから問題なのです。

ジヒドロテストステロンは5αリダクターゼという酵素がテストステロンに結びついて変換され、ハゲを促進させるといわれている悪性のホルモンです。変換を避ける為には5αリダクターゼを抑えることが鍵です。

ジヒドロテストステロンを抑える方法

ハゲる最大の原因であるジヒドロテストステロンですが、5αリダクターゼを抑える適切な方法をとっていれば恐くありません。

サプリを飲む

5αリダクターゼを抑えればジヒドロテストステロンの変換を抑制できます。

ノコギリヤシという5αリダクターゼを抑えるサプリを毎日飲めんでおけばオナニーによる弊害及びハゲの進行を抑制させることが出来ます。

出来るだけ早く抜く

エッチな妄想をしてムラムラしている時間というのは実は危険な時間です。ムラムラしているだけで5αリダクターゼは発生するからです。射精する場合は出来るだけ早く済ませるようにしましょう。デメリットを最小限に留めます

まとめ

正しい知識と習慣さえ守っていればオナ禁そしてオナニーによるハゲの進行を心配をする必要はありません。5αリダクターゼを抑える為にサプリを飲む抜くときは出来るだけ早く、を心がけていれば迷いなくオナ禁をしていけると思います。