オナ禁を続けるとどうしてもいつ抜いたのか忘れがちですね。そこで手軽に日数を把握しておいてくれるアプリがあると便利です。そこでオナ禁日数を記録するアプリをご紹介します。アプリはモチベーションの維持にも関わってくれるのでおすすめです。

sumaho

オナ禁に特化したカウンターアプリ

日数をカウントするシンプルなアプリはたくさんありますが中でもオナ禁に特化したものを選びましょう。我慢カウンター072や〇禁タイマーなどがあります。〇禁タイマーはアイコンが性欲を掻き立てるピンク色をしておりネタ色が強めなので個人的にはシンプルな我慢カウンターのほうがいいと思います。

我慢カウンター 禁欲記録 072

072

使用方法

使い方はとてもシンプル。アプリを起動して開始ボタンを押すだけです。抜いたら停止ボタンを押しましょう。

便利なメモ機能

停止ボタンを押した後、メモを促されます。停止した理由・反省点があれば書いておきます。

壁紙の設定

0722
デフォルトでは青空の壁紙です。やる気のでる壁紙に変えるなどアレンジするのもいいですね。もちろん性欲を掻き立てる壁紙はNGです。

抜くために手続きを必要とさせるメリット

カウンターを導入するメリットは日数を把握してくれる以外にもオナニーに簡単なロックをかけることが出来るのも大きいです。人は手続きが必要だと知っていると気が重くなってなかなか行動できません。


アプリを起動して停止ボタンを押して停止理由を書いてまた開始ボタンを押してアプリを終了するという手続きを踏むようにすると自然とオナニーへの距離感が生まれてくるのでオナ禁が楽になるというわけです。

まとめ

本サイトでは7日に1回抜くサイクルを推奨しています。7日が経過するまでの把握とそれまでに抜かないように心理的なロックをかけることが出来るのでカウンターアプリは非常に役立つツールになります。


特に我慢カウンター 禁欲記録 072はおすすめ。072というオナニーを連想させる文字以外はオナ禁のアプリとは全然気づかないようになっていますので気軽にダウンロードしてみて下さい。